スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

I・Doll VOL.45

 こんばんは!どろラッコです。
いよいよ12月に突入し年末…仕事やら忘年会で忙しい上にインフルエンザや風邪が蔓延する季節ですね…
私も早速鼻水が…ズズズ(ヽ´ω`) 皆様も体調にはお気をつけ下さい!

 ディーラー「ロックオン」が12月6日(日)に開催される 『I・Doll VOL.45』 に参加いたします。
…と、ここまではいつも通りのテンプレなのですが…
 今回の開催場所は東京ビッグサイトです!<会場への地図>
朝とか寒そうだなぁ…

 既にオフィシャルのページに掲示されておりますとおり、出展スペースが決定しました!
E-31,32
入場ゲートから左奥の方になります。

 開場直後の混雑時には会計までにお時間をいただくことになると思います。
その際には隣のスペースのご迷惑にならないよう通路側にお並びください。
今回、島の中央の配置となるためご面倒をお掛けしますがご協力のほどよろしくお願いいたします。

販売物については下記の品々になります。

 ・DD2、旧DDdy兼用 胴体フレーム          14,000円
 ・DDS、DD3、DDdy3兼用 胴体フレーム        14,000円
 ・DD用腰フレームVer.4               8,000円
 ・DDS、DD3兼用 可変首パーツ(オール金属版)   4,000円
 ・DD2、DDdy兼用 可変首パーツ(オール金属版)  4,000円
 ・DD3、DDdy、DDdy3兼用 可変首パーツ       3,000円
 ・MDDベースボディ用 可変首パーツ(オール金属版)4,000円
 ・MDDベースボディ用 可変首パーツ        3,000円
 ・MDDベースボディ3用 可変首パーツ       3,000円
 ・MDDベースボディ(新旧兼用) 胴体フレーム 13,000円
 ・オビツ50フレーム → DDヘッドマウンタ      3,000円
 ・可変首パーツ用首押さえオプションパーツ     1,000円
 ・DDS、DD3兼用太もも軸受補強リング(2個セット) 2,000円
 ・DDS、DD3兼用太もも軸受補強リング現行型対応(2個セット) 2,000円
 ・胴体フレーム用延長パーツ 2,000円
 [NEW]・DDS、DD3、DDdy3兼用 膝フレーム        1組(2本セット) 8,000円


 今回新規に販売する膝フレームについては、下の写真を見ていただければ一目瞭然かと思われます。
サンプルでは片方の脚に仕込んでおりますが多少のことでは膝が折れてしまうことはありません。
※DD3とDDSは脚の長さが違いますが、差し込みの深さを調整することで対応可能です。

PB302877.jpg PA122358.jpg PA122359.jpg


!!!購入検討の方は以下の文章をご一読ください!!!

2015年1月以降に出回っているフレームでは、
太もも関節のパーツと膝までの軸パーツが接着されているものが多い様子です。
(写真の赤丸部分)
PB302878.jpg

 お手元のドールの脚部フレームをご確認いただき、
接着されていない場合は特に苦労せずに膝フレームが導入可能です。

 接着されていた場合には、多少強引に接着剤を剥がす事になります。
取り外し方のマニュアルを用意はしてありますが、
ウォーターポンププライヤーというペンチ状の工具が必要となります。
作業の詳細については当日ご相談いただければと思います。
(ただし、個体により接着度合いが違う様子で確実に成功するとは限りません… 
技術に自身のある方、失敗しても予備のパーツがある方でないとオススメできないかも…)

 在庫についてですが、膝パーツは15組程度
他のフレームについては前回の残り+今回生産分で結構な数があります。
どれも売り切れは無いはずです。

近隣にはフレーム系のディーラーさんが集まってますので、
慌てずにゆっくりご検討いただければと思います。
元のフレームを活かしての強化であれば、お隣E-33「Hakase GmbH」さんのジュラコンフレームがお勧めです!
Hakaseさんの所や、その他ディーラーさんのパーツを組み合わせて使う場合は現地でフィッティングもできます。
手が空いているメンバーがいましたらお気軽にご相談ください。

※※※※MDDベースボディ(新旧兼用) 胴体フレームについての注意点※※※※
 本フレームはMDDベースボディ、MDDベースボディ3兼用となっているため、肩の軸を調整する必要があります。
MDDベースボディの場合は肩軸を紙やすり等で少し細く加工する
MDDベースボディ3の場合は瞬間接着剤、木工ボンド等で肩軸を少し太くする

説明書に調整方法が書いてありますので、導入する前にご一読下さい。

※※※※DD3素体に胴体フレームを利用する際の注意点※※※※
肩軸、太ももの軸受け両方共に紙やすりによる調整が必要になる場合があります。
当日は調整用の紙やすりをお渡しします、お手数ですが購入者様にてご調整をお願い致します。
(我が家のDD初音ミクでロットによる誤差なのか、フレームの軸の太さが調整されて太めになったのかは不明ですが、
ちょっと削らないと入らないケースが有りました…)

…と、ここらへんの注意書きは前回から変更なしでそのままですが…念のためいま一度

それでは当日お待ちしております!
スポンサーサイト

Tag:ロックオン  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

どろラッコ

Author:どろラッコ
ドールパーツディーラー「ロックオン」の情報はこちらで!

 最近はTwitterでのつぶやきがメインになってます。
 気軽にフォローしていただけると嬉しいです。

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。