スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

さらっと新戦力を・・・ (その2)

 前回の「さらっと新戦力を・・・」にて、カメラが新しくなったことを述べましたが・・・
いったい、どんなカメラを買ったのか・・・

 それでは続きです。

6.jpg

・・・そんな訳で、このカメラを買った!「OLYMPUS PEN E-P1」

空  「おぉー!」
ルネ  「おぉー・・・(一番最初のカメラと同じ様に見えるニャ・・・)」
1_20090727004601.jpg

 ・・・と、ここからはドールの会話を一旦止めて、このカメラを選んだ理由を書いてみます。

 ブログ開始直後に 「写真の撮り方が~」 の様に試行錯誤をしていましたが、
その際に使用していた「Caplio R7」の機能を改めて調べなおした所
絞りとシャッタースピードの調節が任意に出来ないことがわかりました。
「被写界深度」の調整が出来ない = 「ボケ」の表現が出来ない)

 その時点で、デジタル一眼レフカメラ or リコーのコンデジの上位機種 の選択肢が挙がりましたが、
前者は大きさが、後者は同じリコーのカメラを買い足すのもちょっと・・・という理由から保留していました。
 それから少し経過した頃に 「OLYMPUS PEN E-P1」 が発表され、
コンパクトなデジタル一眼があることを知り、候補を選びなおすことに・・・
その結果

・Canon EOS Kiss X3(認知度高い、間違いはなさそう、でかい
・Panasonic LUMIX DMC-G1(小さい、安い、手振れ防止機構は本体に無い、結構ゴツゴツしてる
・OLYMPUS PEN E-P1(小さい、手振れ防止機能は本体にある、高い、実機のレビュー少ない・・・

の3つに絞られました・・・ 括弧の中が思いついた青文字が長所、赤文字が短所です・・・なんていい加減な

 その後、実機を触ったりしながら更に検討をし、やはり大きさからEOSは対象外に・・・
残り二つは手振れ防止の違いしか問題にしていなかったので、安いG1にしようと思いましたが、
本体内蔵の場合はアダプタを使用して古いレンズを使った時も手振れ防止が出来ることから
E-P1にしました・・・

そんな訳で、「オリンパスOMシステム」レンズを装着するためのマウントと一緒に購入
2_20090727021621.jpg

昔のレンズを付けてみると・・・こんな感じだったり
4_20090727022403.jpg

こんな感じだったり・・・
3_20090727022714.jpg

そんな訳で、今後も試行錯誤しながらいろんな写真を撮ってみようとおもいます~
スポンサーサイト

Tag:ガジェット  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

どろラッコ

Author:どろラッコ
ドールパーツディーラー「ロックオン」の情報はこちらで!

 最近はTwitterでのつぶやきがメインになってます。
 気軽にフォローしていただけると嬉しいです。

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。